横浜市民病院へお弁当を届ける!day3

2020-6-25

 

 

お弁当を届けるボランティアが昨日をもって、無事、終了しました!

 

 

3日目となると搬入もスムーズに。会場に向かってみると・・・

 

 

 

なんと!!!

沢山の医療スタッフの方々が待っていました!!

 

思わず、「おぉ・・!」と言ってしまうくらい。。

 

急いで配布の準備をして、ご挨拶。

 

そしてお弁当配布開始!!

 

 

 

 

あっという間に無くなっていくお弁当達。

最終日にとっても盛り上がりました!

 

 今日は、(左から)うなぎ元町濱新 山菅さんの代理で福山さん、ローズホテル横浜の國領さん、ビストロ酒場Marineclubの竹田さん、崎陽軒の佐藤さん。

 

どのお弁当もボリューム満点!とっても美味しそうです✨

 

 

 

 この日も全てのお弁当にメッセージを込めて。

皆さんが笑顔でお食事されている姿を見て、逆にこちらも元気をいただいちゃいました!

中には、「美味しいです!」「頑張った甲斐がありました。これからも頑張ります!」「崎陽軒のお弁当大好きなんです!!」と言ってくださる方もいて、嬉しくて涙が出そうでした。

 

お弁当を届けるプロジェクトはこの3日間で終わってしまいましたが、これからも横浜ガストロノミ協議会としてできる限りの応援・協力をしていきたいと思います。

 

このプロジェクトを受け入れていただいた、そしてご協力・ご支援・運営サポート等していただいた横浜市民病院と横浜市、またお弁当を取りに来てくださった医療従事者の皆様。

本当にありがとうございました!!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事